アロマセラピーガイド

アロマテラピー検定

女性に人気の資格でアロマテラピーと呼ばれる検定資格があります。
最近は、アロマを自分で楽しんだり、健康維持をしようと用いたりということで、この検定を受ける方が多くなっているそうです。

このアロマテラピー検定には、1級2級と2つの級にわかれています。
試験内容には、精油の基礎知識やアロマテラピーの歴史、環境のことなど試験内容にはあるそうです。

それから、アロマテラピー1級のに合格すると、アロマアドバイザーの資格取得に関する案内が届き、協会へ入会し、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講し、登録手続きをとると認定されます。

アドバイザーということを持つことで、アロマを扱うお店などでは、アロマをアドバイスするお仕事の際に非常に役立ちます。
他にも、お友達を読んだり、サークルを作ったりなどをしてアロマについてアドバイスができるのでとても持っていても楽しめると思います。

こういったことで趣味程度にアロマテラピー検定を持つ方も増えて来ているそうです。